ABOUT PLUTUS M&A ADVISORY

事業承継・M&Aの包括的なアドバイザリー業務を提供します

プルータスM&Aアドバイザリーは、公認会計士を中心とする資本政策に熟知したメンバーにより構成された、仲介業務は一切行わず、アドバイザリー業務に特化したサービスを提供する会社です。
メンバーの大部分は、資本政策やバリュエーション業務の専門機関である
株式会社プルータス・コンサルティングの出身者です。

我々は、プルータス・コンサルティングで培った会社の「価値」を見極める目をもって、クライアントが満足する「価格」にてM&Aや親族外承継ができるように、最大限のアドバイスを提供することをお約束いたします。

logo_#333364

MANAGEMENT

代表取締役紹介
ceo_stand

代表取締役 野口真人

京都大学経済学部卒業。みずほ銀行(旧富士銀行)、JP.モルガン・チェース銀行、ゴールドマン・サックス証券を経て、2004年に株式会社プルータス・コンサルティングを設立。毎年300件以上の企業価値評価を実施する。 旧カネボウ株式買取価格決定請求における株式価値鑑定、ソフトバンクによるイー・アクセスの完全子会社化の際の株式交換比率の算定、トヨタ自動車が日本で初めて発行した個人向け優先株式の価値評価など、世間の注目を集めたMBOやM&Aのアドバイザリーも務めている。 2017年からは京都大学経営管理大学院の特命教授に就任している。

sell-side ADVISORY

売手企業様へ財務アドバイザリー業務を提供します。

事前調査

綿密な企業調査と市場調査を行い、お客様に最適な交渉を提供するための情報を収集します。

戦略の立案と取引スキームの検討

売却のスケジュールや最適な価額、方針と戦略の立案、 事業承継・M&Aの取引の最適な形態を柔軟に検討します。

M&A候補先の選定

基本方針や戦略を加味した上で、候補先のリストアップ及び絞り込みを行い、最適な候補先を選定します。

候補先へのコンタクト

クライアントのニーズに合わせて、候補先へコンタクトを行います。その際に、必要なInformation Memorandum等の各種説明資料も作成します。

デューデリジェンスの実施と管理

デューデリジェンスに際して、売主と買収候補企業や専門家との間に立ち、案件が円滑に進むように管理します。

条件交渉・クロージングの支援

条件交渉のサポートを行い、最終合意及び契約締結を支援し、クロージングを行います。

buy-side ADVISORY

買手企業様へ財務アドバイザリー業務全般を提供します。

戦略/基本方針の立案

クライアントの状況、市場の状況等から、戦略と基本方針の立案をサポートします。

M&A候補先の選定

クライアントと協議後、候補先のリストアップと絞り込みを実施し、最適な候補先を選定します。

候補先のへのコンタクト

クライアントの状況及びニーズに合わせて、候補先へコンタクトを行います。

デューデリジェンスの立合い/調整

売主や売り手FAに対するの窓口となり、デューデリジェンスに際しては、各種専門家(弁護士・会計士・税理士等)の管理を行います。

条件交渉・クロージングの支援

条件交渉のサポートを行い、最終合意及び契約締結を支援し、成功裏にクロージングを行います。

M&A NEWS FEED

M&Aについての最新動向をフィードします